コンプライアンス研修

今、最優先課題とも言うべき、重要テーマ

コンプライアンスは日本語では「法令遵守」と訳し使われていますが、
近年求められているのは、「法令遵守」は当然のこと、広範囲にわたっての企業倫理が求められています。

・法令順守
・個人情報保護
・情報セキュリティ
・各種ハラスメント
・SNSの取り扱い

等、さまざまな項目について、学ぶ必要があります。
社員一人一人の自覚と責任は、まずは「正しい知識を得ること」。

一社員のたった一つの行動から、企業側に多大なダメージを与えることのないよう、
正しい知識を持ち、意識を高め、行動するためのプログラムをご用意いたしております。

人材育成

  1. チームビルディング研修

    個々が持てる力を結集し、総合力でチームを動かすためには、リーダー・マネージャーの采配だけでなく、各々の意識向上が必要です。 …

  2. コンプライアンス研修

    コンプライアンスは日本語では「法令遵守」と訳し使われていますが、 近年求められているのは、「法令遵守」は当然のこと、広範囲にわた…

  3. リーダー研修

    中堅社員を中心とする、次世代のリーダー層の醸成は企業様にとって重要な課題です。 組織を牽引していく一人として、意識および意欲の向…

  4. マネージャー研修

    マネジメント職の役割は、一人ひとりの力を最大限引き出しながら、チーム力を発揮し、その力をもってプロジェクトを動かしていくことです。…

  5. コールセンター研修

    コールセンターのオペレーターの対応一つが、会社の価値を左右します。 コールセンターに求められる、「はなす・きく」スキルを中心に、…

  6. 新入社員研修

    ビジネスマナーは、ビジネスにおける共通言語。その最強ツールを社会人のスタートに提供し、しっかり体得してもらうことで、まずはスタート…

// ぱ追加 // ぱ追加