人材育成

集合研修とオリジナル研修について~中堅社員以降

こちらも多くお問い合わせをいただくのが、「中堅社員またはリーダークラスの社員を他社との合同の集合研修に参加させたい」です。

弊社はこちらも残念ながら対応していません。
それはなぜか。

一番の理由は、新入社員研修と同様、「研修効果」ではあります。

「行かされた」感をもって参加し、傍観者になってしまうことにより、期待するほど社員に効果がみられない、というケースをよく耳にします。

ただ、もう一つ大きな理由があります。
それは、他社の社員と接触し状況を聞くことにより「隣の芝生は青く見えてしまう」ことです。

休憩時間や、お互いの状況を話す時間に、他社の状況を羨み、転職につながることも多いです。
実際に集合研修で出会った他社の人にスカウトされ、研修受講後、すぐに退職したというケースもありました。
特に優秀層にその傾向が見えます。
会社が研修にコストをかけて、そのリターンが退職リスクの増大では、笑い事では済みません。

弊社が転職のエージェントであれば、喜んで集合研修の開催をお勧めするのですが(笑)。

もちろん、その逆もあり、「自分が恵まれていることに気づいた」と再認識するケースもあります。

ただ、弊社としては、「研修効果」ならびに「リスク軽減」の両方の面から、各企業様オリジナルの研修をお勧めしております。

そして真摯に御社の問題解決にあたってまいります。

関連コラム

// ぱ追加 // ぱ追加