人材育成

集合研修とオリジナル研修について~新入社員研修

よくお問い合わせをいただくのが、「新入社員研修は他社の社員と合同の集合研修に参加させたいが可能か」です。

弊社は残念ながら対応していません。
それはなぜか。
それは深い思いのもと、理由があります。

一番の理由は、「研修効果」です。

新入社員研修について考えてみましょう。
 
研修に送り出す側としたら、2日間びっしり受けさせれば、きっとそれなりに理解し、体得するだろう、との思いは十分わかります。
費用も、1名あたりにすると格安となり、そこが送り出す企業側としては、かなりの魅力です。

しかし、新入社員は、社会人という意識も曖昧で、まだ就業意欲もそれほどでもないまま、同じ会社のメンバーだけでなく、もう一生会うことがないような他社の社員と一緒に研修を受ける、と想像してください。
参画意識、主体性がないまま、受講を終了することがほとんどです。

「研修で、名刺交換とか、なんかやらされたー」
で終わってしまいます。

その点、たった一人でも、二人でも、その会社にあったプログラムで、受講することになったら、少なくとも主体性を持たずにはいられません。(そうならずにはいられないプログラムで進みます)

社会人のスタートを、心に残る研修で応援してあげるのも、会社側にできる大きな歓迎のサインではないでしょうか。

当社はそのバックアップを全力でいたします。

関連コラム

// ぱ追加 // ぱ追加